心理

許すこと、許さないことについて

投稿日:2016年12月15日 更新日:

mccartyv / Pixabay


高見@ゆるスピ!です。

究極、本当に相手や状況を許せない、というものはないと思っています。

許せないほどの何かって、何でしょう?
もちろん、目一杯許せない!をやる感情のプロセスも大切です。
なぜなら感情を中途半端に燻らせるのは、後々厄介だから。
だから、許せない相手がいたとしても、それでいいのです。

いつまでも「許せない」って言い続けることは、疾病利得と同じように感じます。
そう言い続けることで、もしかしたらメリットがあるのかもしれません。
体力がある限り、許さない!!!って思い続けるのも良いですよ。
許せないという気持ちをキープするのが、もうシンドイとか、飽きちゃったと思った時に、手放してみたらいいのかも。

許せないとは別に「この人とは一緒にいるのが難しい」というのがあります。
だから「一緒にいられない人がいるだけ」だと思っています。

今はただ、一緒にいられる人たち、目の前にいる人を大切したいですね。

-心理
-,

Copyright© ゆるスピ! , 2017 AllRights Reserved.