セッション

スピリチュアルなウェブ・コンサルティングとは?

投稿日:

高見です。
今日はお仕事の話を書いてみますが、これは夢の現実化とほぼ同じなので参考になると思います。私がホームページ制作やプロモーションの相談を受けるときに、必ずやっていることがこれです。

普通のホームページ制作会社ではこんな変わったことはやっていませんので、ご注意ください。

※一人でもできますが、誘導してくれる相手がいるとスムーズです。

やりたくないことに注目する

いきなりやりたいことをまとめだすと、本当にやりたいことが見えなくなります。

だから最初に「やりたくないことを正直に言ってください」とお伝えします。あなたの中の悪魔を召喚して「金払いが悪いクライアントと仕事したくない」とか、正直にぶっちゃけてもらいます(笑)。どんなことでも、細かく言うことが大事です。

実はやりたくないことに意識をフォーカスしたほうが、リラックスしながら自分自身の深い部分にアクセスしやすくなります。「やりたくないこと」に、仕事が成功する可能性が秘められています。

この情報はホームページを作る側としても知る必要があります。なぜなら「やりたくない仕事やクライアントを引き寄せないようにするため」です。

やりたいことに注目する

やりたくないことをまとめきると、自然とやりたいことが明確化してきます。

もしかしたら「やりたかったこと」が、やりたくないことを注目したことで変わってしまうかもしれません。

こちらも具体的に細かくまとめていきます。「いつまでに」「どれぐらいの金額で」など、数値化できるものがあれば、明記してみましょう。

想像して妄想して「気持ちよくなって」みる

やりたいことができたときのイメージはどんな感じですか? その時の感じたワクワク感はどんな感じですか? 想像し、妄想して「気持ちよくなる」ところまでやります。

逆に気持ちよくなれなかったとしたら、本当にやりたいことなのか、再確認してみましょう。

実際のコンサルのときは、やりたいことに注目しながら、どんどんクライアントさんの気持ちを盛り上げていきます。

クライアントさんと二人でワクワクできたら、私としても本当にやりたいことなので、いっしょに作っていくことで相乗効果が現れます。

※これはひとりだと限界があるので、誰か相手がいたほうがやりやすいです。

ターゲットを選定し、優先順位等を決め、行動する

さんざん妄想しまくったあとで、現実に緻密に落とし込んでいきます。

手法はいろいろありますが、多角的に検討した上で、優先順位等を決めて、実際行動します。

未来の成功したビジョンを得るために、今積み上げていくことは何かを決めて、淡々とやっていきましょう。いったん形になれば、自然と仕組みとして稼働していきます。早い方では半年後に結果が出ます。

どれぐらい頑張る必要がある?

目標としては、YouTubeで動画を作るなら100本、ブログで記事を上げるなら200記事(WordPress推奨)など、ある程度の量は必要です。もちろんただ作ればいいというわけではなく、戦略やお作法があります。

  • 自分自身に正直になって「やりたくないこと」と「やりたいこと」を明確にする。
  • やりたいことができたときのイメージ、感覚はどんな感じなのか、確認する。
  • 現実化するために、今積み上げていくべきことを決め、行動する。

以上がざっくりとではありますが、仕事においての現実化の流れです。
高見の「ちょっと変わった」お仕事コンサルを受けてみたい方は、こちらからどうぞ。
http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/1001

-セッション

Copyright© ゆるスピ! , 2017 AllRights Reserved.